ペナン島【ジョージタウン】鮮やかなインディゴブルーの大邸宅 『チョン・ファッ・ツィ・マンション』

今回ペナン島で滞在したホテルは、鮮やかなインディゴブルーの外観からブルーマンションと呼ばれている『チョン・ファッ・ツィ・マンション』

『チョン・ファッ・ツィ・マンション』は東洋と西洋の美意識が融合、随所に感じる「気」の流れから風水の館ともいわれています。贅を尽くした大豪邸は、日本のテレビ番組でも紹介されることが多く人気の高いホテルのようですね。

またガイドブックにも必ずといっていいほど載っているブルーマンションはペナンを代表する風景となっており、観光地としても有名ですよね。

宿泊者以外の方は一日に三回、11:00/14:00/15:30にガイドツアーが開催されています。
RM17(約460円 )

しかしガイドツアーでは宿泊施設のほうには行けません。

このホテルに滞在することを決めたポイントとして、
・ガイドツアーでは一部しか見学できない為、宿泊施設のほうも全部みてみたいと思った
・セキュリティがしっかりしているので女子一人でも安心
・せっかくの旅行だから思い出に残るようなホテルに泊まりたい

そう思い『チョン・ファッ・ツィ・マンション』に決めました。

館内の写真を含めこのあと詳しく説明します。

外観

正面からみたブルーマンション

お庭も広くて開放的

ブルーマンションのシンボル

ピンクとグリーンとブルーの組み合わせ

内観

入り口入ると既に異国的な空間

レトロ な雰囲気

中庭

中庭を上から撮ってみた

東南アジア随一のパワースポットとしても有名な中庭

中庭の中央に置かれた二つの石には『気』が集中していて
触るとじんわりと温かいともいわれている

強力な『気』の流れを体感できる場所

 

一階の宿泊施設

どこを撮っても絵になる空間

ブルーが引き立つ、らせん階段

らせん階段は風水の観点から
気の流れを良くする役目があるそうです

宿泊施設の中にある中庭

らせん階段の上から撮った一枚

中庭横の客室

緑の葉っぱと一面ブルーの壁、
そして部屋の中のランプ

組み合わせが素敵な一枚

子猫とブルーマンション

愛嬌のある子猫はブルーマンションの看板娘のようだった

ここは裏庭

裏庭には綺麗なお花が咲いていて
プールと池がありました

プール

プールは小さめで
豪邸の家によく付いているような
こじんまりとしたプール

お部屋

二階の客室前の廊下

まっすぐな廊下とブルーの壁、開いた窓
どこを撮っても絵になる

鮮やかなインディゴブルー

Tawkayの部屋

客室には一つひとつ名前がつけられている

ドアも鍵もレトロで可愛い

部屋に入ると大きなベッドが一つ

色遣いがレトロ調で可愛いお部屋

アメニティーも一通り揃ってます

シャワールーム

ウェルカムフルーツとクッキー

このクッキーがサクサクしっとりで超美味しかった!!
ちなみに朝食にもこのクッキーはありました。

もち米で作ったお菓子

出来立てで温かいお菓子を
夕方にスタッフが届けてくれました

朝食

朝食は7:30 〜10:30までです。
パワースポットの中庭を眺めながらの朝食は
超贅沢な時間でした。
また朝食はオーダー式で5種類のなから一品選べます。
料理のレベルが高くどれも美味しい。
ブッフェの並べ方やお皿のデザイン、
メイン料理の盛り付けなど
どれもが完璧でテンション上がる朝食だった。

朝食会場

中庭の奥がレストランとなっている

色鮮やかなフルーツとサラダ

焼きたてのパン

新鮮なフルーツやサラダ、焼きたてのパンがブッフェ形式に

チョコレートマフィン

バニラマフィン

日替わりで違う味のマフィンもブッフェ形式に

オーダーメニュー

メインはオーダーメニューの中から一品選べます。
パンケーキやサンドウィッチ、レッドカレーなど

フレッシュオレンジジュース

オレンジのつぶつぶが沢山入った
搾りたてオレンジジュースが甘くて絶品。

Blue Mansion Breakfast

何にしようかなーと迷った初日の朝食
ブルーマンションと名前のついたものに。
パンの上にトロトロの卵がのっていて
サイドには野菜もウインナーも。
バランスのいい食事。

Bamboo Charcoal Sandwich

二日目はチャコールサンドウィッチに。
サンドウィッチというか
チャコールバーガー。
具沢山でボリューム満点の朝食でした。

SHOP

ブルーマンションの中にあるSHOPは、
見学時間に合わせてオープンします。
(11:00/14:00/15:30)

その時間以外は閉まっていますが、
宿泊者は時間外でも見せてもらえました。

ペナン島の本がお洒落に配置されている

ブルーマンションのポストカード

ハンドメイドの可愛いカゴバッグ

すごく可愛いこのカゴバック!!
軽くて生地もしっかりしていて
色遣いが超好み。
(チクチクしないので洋服に引っかかることもなさそう)

買うか迷ったけど、
この後飛行機に乗ることを考えて断念。

こちらもハンドメイドのアクセサリーケース

こちらは自分用土産に一つ購入。
このくらいの大きさだとがさばらないし。
RM31.00

ぴぴもんの総合評価

お屋敷の中へ一歩足を踏み入れると、
もうそこは異次元な雰囲気。

そして色鮮やかなインディゴブルーに目を奪われた。
どこを撮っても絵になるお屋敷は、
ブルーという色だけではなく、
柱や彫刻、何気なく置いている石など

全てにおいてこだわり抜いた建築美を感じることができた。

爽やかな朝から一日が始まり、
パワースポットである中庭を見ながら食べる朝食は
なんとも贅沢な時間で

日常から解放され、心が浄化されているようだった。

また昼と夜ではまったく雰囲気が違ったのも魅力の一つ。
鮮やかなインディゴブルーがライトアップされて
幻想的な夜の雰囲気も素敵。

贅を尽くした大邸宅で
ペナンの歴史に触れてみるのもいいものですね。

たまには日常から解き放たれ、
こんな素敵なお屋敷へ是非一度足を運んでみては
いかがでしょうか。

日常の疲れがぶっ飛び、
不思議と心がすっきりします。

ぐっじょぶ!!


【空港からホテルまで】
タクシーで
RM44.70(約1200円)
所要時間は30分〜40分