【本場のソムタムレシピ】料理教室で習ったソムタムを自宅で実践

先日料理教室で習ったソムタムを自宅で実践!!
ソムタムってサラダ感覚で気軽に食べられて、今や代表的なタイ料理の一つですよね。そんな大好きなソムタムが家で作りたくて、以前にタイ料理本をみて作ってみたんですが、味は薄く、パンチが効いてなくてお店で食べるのとは違う味…
しかし料理教室で作ったらなんとお店の味に!!!!その違いは調味料でした。料理教室後、すぐに家で実践したのですが、やはり本場の味になった!!!!
今日は是非そのレシピを紹介しまーす!

【ソムタム レシピ】

ちなみにタイ語でソムとは酸っぱい・タムは潰す

《材料》二人分

青パパイヤ      半分
人参         半分
トマト        3個
長いいんげん     2本
干し海老       大さじ3
落花生(ピーナッツ) 大さじ3  ※塩味が付いていないピーナッツでも代用可
ニンニク       5-6片
唐辛子        1-3本(好みで)

《調味料》

タマリンドペースト   小さじ4 ※スーパーに売っている。写真下記参照
レモンorライム     小さじ5
ナンプラー       大さじ2
やしの砂糖       大さじ3

※調味料の量が多くて初めはびっくりしたが、このくらい入れないと本場の味にはならない。
ソムタムってこんなに砂糖が入っているんだーーーーびっくり。

左からナンプラー・やしの砂糖・タマリンドペースト・手前はライム  ※全部フジスーパーで購入

ナンプラー:このブランドが一番美味しいそうです by料理教室の先生
やしの砂糖:タイ料理では欠かせないやしの砂糖。一つ持っていると色々なタイ料理で使えます。このブランドが一番いいそう by料理教室の先生
タマリンドペースト:甘みと酸味がある 一番良いメーカーはフジスーパーに売っていなかったので上の写真のものを購入。このペーストでも十分本場のソムタムの味になり問題なかったですが、料理教室で教えて貰った一番良いメーカーは下記の写真

料理教室では、タマリンドをお湯に浸して、柔らかくなったら手で絞って筋を捨てる。タマリンドの汁を弱火で煮詰めてタマリンドペーストを作りました。生のタマリンドは市場で売っています。自宅ではそんな手間をかけたくないので、既に出来ているペーストを使いました。

《作り方》

  1. パパイヤ、人参を繊切りにする
  2. トマトを一口サイズ、インゲンは2cmに切る
  3. すり鉢に、ニンニク、唐辛子、少しだけパパイヤを入れて潰す(←ニンニクと唐辛子が飛ばないようにパパイヤを少し入れる)
  4. 更にインゲン、干しエビ、落花生、トマトをいれて潰す
  5. 全部の調味料、パパイヤ、人参を入れて潰す
  6. お皿に盛り付けて出来上がり!

※すり鉢がない方はボールに全部混ぜて潰してもok
もしくはビニール袋に入れて潰してもok